ワクチンを打ちにいきました。


数日前から居間にキャリーを出しっぱなしに
していたのですが、

その日の夜にトポをキャリーに入れ、寝室で
一晩一緒に過ごしてみました。それなりに
楽しんでいるようで、肝の据わったネコだなぁ
と思っています。

中でおもちゃで遊んでみたり。

中でグルグル言いながらフミフミしたり。
あ、それ、対物でもやるんだね。

いつもは私の脚やお腹にやるじゃん。
さてはなんでもいいな?と思いながら睡眠。


さて今日もキャリーに入ってもらい
(ケージ直結にして、自分から入ってもらう)
動物病院へ。レッツゴー。

皆さん車の中にいるから10時まで開店待ち
してんのかな?と思って10時まで待ってみたら、
コロナ対策のため受付後は診察まで車で待機とのこと。

すっかり騙されて1分ほど遅刻してしまった。

さて、知らない友人とかは平気だったトポですが
(後日書きます)
待合室でもいろんな人がいて比較的楽しそう。

しかし、診察はやはりドキドキするようで、
いきなりだっこされ、体重を測られ、
あちこち触られ、挙句に注射をされ、、、
よく耐えました。

注射された瞬間の鳴き声は可哀想だった。
でも、おまえのため。

帰る前に大丈夫?と顔の前に手をだしてみたら、

「人間なぞもう信用しない」

という顔で一瞥されました。

いつもはスンスンしてくれるのに…


病院ではキャリーから出してもらえる!と思ったら
正面の扉が開くのではなく、上が開いたので
最初は気がつかなかったトポさんですが、、

帰宅して「開けるよー」と上の扉を開けたら
勝手知ったる顔でニュルンと出てきました。
抱っこでケージに直行させるつもりが
逃げられました。

覚えられてしまったか…



0CAA6525-62EB-44A7-908B-27AC68F3D5B9



待ち受けにしようと思っている写真。